魔神英雄伝ワタル

  • スタッフ&キャスト
  • 世界観
  • ストーリー
  • キャラクター
  • 魔神

魔神

龍神丸

戦部ワタルが作った粘土の龍神丸に、創界山の守り神「神部七龍神」のひとつ、金龍の魂が宿った魔神。他の魔神と違って操縦するのではなく、額にある龍導口からワタルが乗りこみ、ふたりの心を通じ合わせて戦う。

搭乗キャラクター
戦部ワタル
全長
3.75m
重量
7.95t
武器
登龍剣、龍爪(ドラゴン・クロー)、登龍剣、龍印肩、龍迅拳、絹衣防御(シルク・スクリーン)
必殺技
登龍剣、龍牙拳、飛龍拳、炎龍拳、龍雷拳

戦神丸

操縦者・剣部シバラクと同じ二刀流の剣豪タイプの魔神。テレフォンカードを入れて、1000・10・0とダイヤルすると、どこからともなくやってくる。

搭乗キャラクター
剣部シバラク
全長
3.51m
重量
8.10t
武器
剣部刀(右手用)、刀部刀(左手用)、隼のさすまた
必殺技
野牛シバラク流バツの字斬り

幻神丸

忍部ヒミコと父・忍部幻龍斎が操縦する忍者タイプの魔神。ドアクダー討伐のために幻龍斎が作った魔神で、戦闘能力も高く、空を飛ぶこともできる。

搭乗キャラクター
忍部幻龍斎 忍部ヒミコ
全長
3.0m
重量
7.91t
武器
幻武手裏剣、雷小刀

空神丸

クラマが操縦する鳥型魔神。ワタルたちを偵察するためにドン・ゴロ将軍から貸し与えられた魔神で、創界山でもトップクラスの飛行能力を持っている。

搭乗キャラクター
渡部クラマ
全長
3.00m
重量
7.83t
武器
殺傷嘴(キラーピル)、鷹波銃(スーパーソニックウェーブガン)

邪虎丸

悪の帝王ドアクダーの息子・虎王が乗る魔神。元は第六界層用で、ビビデ一家に与えられたものだったが、乗りこなせる者がいなかったためにドン・ゴロ将軍が虎王に贈ったのだ。未知数の潜在能力を秘めた邪虎丸は、龍王丸と互角か、またはそれ以上といえる。
 背中部分にあるタイガーウイングで飛行することが可能であり、そのスピードは空神丸を上回る。また、可変能力をもっており、虎王の「チェンジタイガー」のかけ声で人型から虎型に変形する。恐ろしいまでの切れ味を誇るレントクローや四重構造の鎧・ジャグショルダーを装備しており、攻撃・防御のどちらもトップクラスといえる。

搭乗キャラクター
虎王
全長
3.15m
重量
8.23t
武器
ジャグショルダー、レントクロー

龍王丸

一度死んでしまった龍神丸が、空神丸の魂と復活の聖水によって復活した姿。空神丸の魂が宿っているため、龍神丸にはなかった飛行機能が追加されている。ワタルの「変化龍王」の掛け声で人型になり、「変化鳳凰」で鳥型に自由自在に変形できる。技全体は、龍神丸とほぼ変わらないが、威力は以前より数段パワーアップしていた。必殺技は龍神丸の必殺技「登龍剣」以上の威力の「鳳龍剣」。
 復活したことによって、内部で操縦する戦部ワタルのコスチュームも一新し、龍王丸のメインカラーと同様の白い鎧を装着する。

搭乗キャラクター
戦部ワタル
全長
3.97m
重量
8.42t
武器
鳳龍剣、龍雷拳、鞘盾(シースシールド)、飛龍拳
必殺技
鳳龍剣

戦王丸

ドン・ゴロによって倒されてしまった戦神丸が、パワーアップして復活した魔神。シバラクが所有している特製テレフォンカードで電話をすると、どこからともなく現れる。主戦力となる武器のひとつ「隼のさすまた」から三槍「三カ月の雫」に変わったことで、より攻撃的な魔神へと生まれ変わった。

搭乗キャラクター
剣部シバラク
全長
3.68m
重量
8.68t
武器
剣部豪刀(右手用)、刃部斬夢刀(左手用)

空王丸

クラマがドアクダー討伐のために造った魔神。戦闘能力も以前に比べてアップし、飛行能力も創界山随一。空王丸の武器・超鷹波銃は、空神丸の鷹波銃と比較すると威力も断然上がっており、連射も可能となった。最大の特徴は、龍王丸とは反対に鳥型から人型へ変形できるようになったことだ。

搭乗キャラクター
渡部クラマ
全長
3.78m
重量
8.32t
武器
天国への嘴(ヘブンへのピル)、超鷹波銃(ハイパーソニックウェーブガン)、一角獣剣(ユニコーンソード))

幻王丸

戦神丸とともにドン・ゴロによって倒された幻神丸が進化した魔神。巨大な手裏剣・幻武光牙手裏剣と左腕に装着された幻武星流手裏剣という2種類の手裏剣を使いこなす。特に背中に装着している忍耐通翼と幻気翼を合わせることでできる幻武光牙手裏剣は、驚異的な破壊力を誇り敵を切り裂く。

搭乗キャラクター
忍部幻龍斎 忍部ヒミコ
全長
3.51m
重量
8.28t
武器
幻武光牙手裏剣、幻武星流手裏剣